ディシディアFFアーケード版のゲーム内容と稼働日は?キャラ情報も

 

2月14日 ”ジャパン アミューズメント エキスポ(JAEPO) 2015”にて、ファイナルファンタジーシリーズ初となる

 

アーケード版ゲーム『ディシディア ファイナルファンタジー』

 

の発表が行なわれ大きな話題となっています。

 

ディシディア・ファイナルファンタジーのゲーム内容やゲーム稼働日がいつになるか発表情報からまとめました。

 

スポンサードリンク

 

 ディシディア・ファイナルファンタジーのゲーム内容は?

 

JAEPOの発表では『ファイナルファンタジー』シリーズのクラウド役の声優で知られる櫻井孝宏さんが登場して、アーケート版「ディシディア・ファイナルファンタジー」の内容について発表されました。

 

まず発表されたのがアーケード版ディシディアFFのディザートレーラーです。グラッフィクが綺麗で凄くカッコイイ。

 

【アーケード版ディシディアFFのディザートレーラー】

 

これをアーケード化というのは、カスタマイズやレベルがどんな感じになるのか楽しみです。

 

そしてディザートレーラーから、ウォーリア・オブ・ライトやクラウド、ライトニングといった過去の『ディシディア ファイナルファンタジー』に登場したキャラクターのほかに、『FFXIV』のヤシュトラが登場しているのがわかります。

 

懐かしのキャラを見て思わず興奮してしまいますが、アーケード版のディシディアFFでは、スクエニの歴代キャラクターを色々とプレイできそうです。

 

JAEPOでの発表の最後にMCの荒川さんが、開発スタッフから「ここまでは言っていい」といわれたメモを持参してゲーム内容についてギリギリの紹介がありました。

 

・本作は、これまでの2作とは世界観も異なり、バトルシステムも一新した完全新作となること

 

・キービジュアルのウォーリア・オブ・ライトはCGではなく、実際にゲーム内で動かせるモデル

 

・そのウォーリア・オブ・ライトの鎧がなぜボロボロなのか……それは、まだ秘密

 

これで少なくともウォーリア・オブ・ライトを操作(プレイ)できることがわかりました!

 

スクエニのディザーサイトだとわかりにくいのですが、JAEPOの発表だと確かにウォーリア・オブ・ライトの鎧がボロボロになっています。

 

54dee44bbbc36

 

スポンサードリンク

 

ディシディア・ファイナルファンタジーのまとめ

 

2月14日 ”ジャパン アミューズメント エキスポ(JAEPO) 2015”にて、ファイナルファンタジー・シリーズでは初となるアーケード版ゲーム「ディシディア・ファイナルファンタジー」が発表されました。

 

現時点で明らかになっているAC版ディシディアFFのゲーム内容は

 

・3対3のバトルで行なわれること

 

・PSP版の「ディシディア・ファイナルファンタジー」からグラフィックが格段にアップしていること

 

・過去の「ディシディア・ファイナルファンタジー」のキャラクター(少なくともウォーリア・オブ・ライトは)プレイ可能

 

またゲームの詳細については4月10日に発表会が開催され、そこで詳しく内容がわかるそうです。

 

ですので実際の稼働日は少なくともその後ということになりそうです。

 

ちなみにJAEPOでは『4月10日(金)本格立ち上げ』という表示になっていましたので、4/10からプロジェクトが本格始動して秋の東京ゲームショウあたりで実際に稼働!?なんてストーリーかも知れません。

 

いずれにしてもスクエニのアーケード版ゲームということで早くプレイしてみたいですね。

 


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ