あさが来たの白岡さちが目立たない理由は?さちの子供はスルーかも

sachi

 

朝ドラ「あさが来た」で、白岡さちを演じる柳生みゆ(やぎゅう みゆ)さんが可愛いのに全然目立たないと話題です。

 

亀助さんとふゆの時は、あれだけ多くの放送枠を割いて、最後は殴り合いの喧嘩まである恋愛ストーリーを展開したというのに!

 

加野屋の当主栄三郎さんと、さちさんの結婚に関してはびっくりするくらい

 

一瞬で嫁入り

 

となりました。

 

その後も、あさが来たに登場する女性は皆さんキャラが濃過ぎるせいか!?さちさんの場合

 

普通のお嫁さん過ぎてまるで目立たない女性

 

になっています。

 

さちさんは、加野屋当主の奥さんなのに、なぜこんなに扱い薄いのでしょうか?

 

気になって調べてみると、意外にも栄三郎さんとさちさんの間に生まれた子供に原因がありそう!?なのでまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

白岡さちの実在モデルは?

 

「あさが来た」は、実在した広岡浅子さんをモデルにした物語ですので、主要な登場人物には実在モデルが存在します。

ただ「藍之助」には恐らく実在モデルが存在しないだろうという件はこちらから

 

あさは広岡浅子(ひろおか あさこ)で良いとして、新次郎さんは広岡信五郎(しんごろう)、栄三郎さんなら広岡正秋(まさあき)という具合です。

 

ですので、白岡さちさんにもちゃんと実在モデルが存在します。

 

もちろんながら広岡正秋さんの奥さんに当たる方で「なつ」さんです。そこでなつさんのプロフィールをWikiっぽく簡単に見てみます。

 

【広岡なつ(白岡さちのモデル)のプロフィール】

toku

広岡なつ(ひろおか なつ)

旧姓:長田なつ(ながた なつ)

父:長田作兵衛(商家の当主)

生誕:1851年(あさより2歳年下)

子供:郁子

ドラマでは白岡さちで柳生みゆさんが演じます。

 

なつさんは女性ということもあり情報が少ないのですが、なつさんの実家である長田家も実は幕末は大きな両替商でした。

 

ということは当然ながら長田家も、あさたちと同じように明治維新の難局を迎えますが、長田家は両替商から貿易商に切り替えてお家をしっかり立て直したようです。

 

長田家はもともと加島屋(ドラマの加野屋)とも縁が強く、また同じ明治維新を乗り越え商家同士ということで家柄も申し分なかっただろうと思いますが

 

注目は子供(娘)の郁子さんです。

 

いつの時代も、大きくビジネスを展開しているお家で注目されるのが

 

「跡継ぎ」

 

ですが、広岡正秋(ドラマでは榮三郎さん)の子供は娘だけで跡継ぎがいなかったということなんですね。

 

スポンサードリンク

 

白岡さちが目立たない理由とは?

 

これから「あさが来た」では、加野屋当主でる白岡榮三郎さんの跡継ぎにも注目が集まると思います。

 

思うのですが!

 

「あさが来た」はこれからそんなこと描いてられないくらい忙しくなるはずです。

 

1)加島銀行(加野銀行)が設立されますし

2)日本女子大学校の設立も確実にあります

(あさが来たの第1話で出てましたので)

3)おそらく大同生命の設立もあるでしょうし

4)もしかしたら尼崎紡績(後のユニチカ)設立まであるかも知れません。

(新次郎さんが社長となる会社ですね)

 

ざっと考えてこのボリュームですが、あさが来たの最終回は4月2日なんですよね。

 

しかも亀助さんとふゆが一件落着したかと思ったら、今度は

 

雁助さんとうめが何かモヤモヤ

 

やってますし

 

さらに史実では登場しないはつと惣兵衛の息子たち、藍之助や養之助までもが絡んできてますので、残りの放送枠はかなりタイトと言いますか、、、

 

全部のストーリーなんて描いてられませんから!(逆ギレ)

 

みたいな感じがしてきます。

 

そう考えると

 

・榮三郎さんとさちさんの娘の件ですとか

・榮三郎さんの跡取りの件ですとか

(史実では養子をもらって跡取りとするのですが)

 

そういう件は、完全スルーになってしまうのではなかろうかと、、、思ってしまうんですよね。

 

だとすると

 

榮三郎&さち夫婦(特にさちさん)を目立たせないようにしときましょう(目立たせても仕方ないですから)。

 

という『ご決断』が下されたのではなかろうか!?と残念ながら思う次第です。

 

白岡さちが目立たない理由まとめ

 

あさが来たの中心となる加野屋の当主 白岡榮三郎の嫁さん、白岡さちさんが可愛いのに全然目立たないと話題です。

 

あさが来たの場合、あさだけでなく、はつや美和さんも強くて個性ある方ですし、うめも芯のある女性ですし、(失礼ながら)かのさんでさえ「ほんにほんにキャラ」で加野屋の女中頭に上り詰めるというある意味凄い女性ですので

 

女性は強い光を発していないとダメ!

 

みたいに見てしまうのがそもそもダメなのか知れませんが、、さちさんは本当に普通の大人しい女性です。

 

そこであさの側にいるのに、なぜそんなに大人しい女性設定?と考えてみると

 

「白岡さちさんまで個性的に描いてられるほど放送枠がもう残ってませんからっ!」

 

ではなかろうかと予想した次第でした。

 

あさが来たは後半になるほど「描くネタ」が豊富だと思いますので、どの辺りで最終回を迎えるのかというのは注目ですね。

 

◆関連記事

榮三郎とさちの実在モデルについてもっと詳しく

あさが来たの白岡あさと新次郎の結末は?


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ