マツモトクラブが自撮りネタをYouTubeにUP!お笑い芸人前のネタ?

Screen Shot 2015-02-10 at 23.08.59

 

2015年のR1グランプリの敗者復活で勝ち残りネタを披露した「マツモトクラブ」がネットで大騒ぎとなっています。

 

R1グランプリで優勝したのはじゅんいちダビットソンでしたが、マツモトクラブがネタを披露し出した所ツイート数が一気に爆発。

 

「マツモトクラブ」が急上昇キーワードで止まらなくなり、じゅんいちダビットソンを超えてトレンドワード入りしてしまいました。

 

ネットでは、「マツモトクラブが一番面白かった」「もっとネタが見たい」というコメントが多く、マツモトクラブのネタ大絶賛状態です。

 

ただネットを調べて見るとマツモトクラブは、今までほとんど知られていない芸人さんだけに、まだwikiにも載っていないほどマイナーな存在となっています。

 

そんなマツモトクラブですが、調べてみると自身のネタを自撮りしてYouTubeにアップしていることがわかりましたので紹介します。

 

スポンサードリンク

 

マツモトクラブってどんな人?

 

マツモトクラブはR1グランプリでも正体不明の謎の男と紹介される程、とてもマイナーなので誰も知らなかった芸人さんでした。

 

そこでマツモトクラブがどんな芸人さんなのかプロフィールを見てみます。

 

【マツモトクラブのプロフィール】

217_2

本名:松本 洋平(まつもと ようへい)

1976年6月8日生まれ(現在38歳)

出身:東京都

身長/体重: 171cm/58kg

血液型:A型

最終学歴:東放学園放送専門学校卒

靴のサイズ:26cm

趣味:パチンコ

所属:SMA NEET Project

 

もっと若そうな感じがしましたが、意外と芸歴が長いのかな?という感じですね。ただ芸歴に関してははっきりしませんでした。

 

ネットを見ると2年、3年、4年、そんな情報が流れているので割と最近の芸人さんかも知れません。

 

所属も「SMA NEET Project」というちょっと聞かない組織ですが、これは2004年にソニー・ミュージックアーティスツ内で立ち上げられたお笑い芸人のプロジェクトだそうです。

 

マツモトクラブの自撮りネタYouTube

 

マツモトクラブの他のネタを見たいと思っても、ホントに露出が少ない芸人さんなのでなかなか見つかりません。

 

ただよくよく調べてみると、マツモトクラブが自撮りでアップしていると思われるYouTubeネタがありました。

 

自宅で撮ったようで、途中救急車の音が入ったり完全素人の自撮りネタではあるのですが、ナレーションはちゃんと入っていますし、しっかりネタを意識した作りになっているので結構面白いです。

 

ちなみにYouTubeへアップされたのは2011年10月10日ということですので3年ちょっと前(マツモトクラブ35歳当時)ということになります。

 

【マツモトクラブの自撮りYouTubeネタ】

 

見た目が若い!ですね。

 

背景からみて、もしかすると自宅で(ベッドの上とかで?)撮っ


スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ