マッサンの最終回の視聴率は?つまらないとの評価も結果は意外と!?

 

朝の連続ドラマ「マッサン」が3月28日で最終回となり視聴率に注目が集まっています。

 

朝ドラは2013年の「あまちゃん」以降人気が高く、前回の「花子とアン」までずっと平均視聴率は20%以上となっています。

 

マッサンの視聴率は初回放送で良いスタートを切りましたが、その後20%を切ることになり「マッサンはつまらないから視聴率が低迷している」というニュースなども目にするようになりましたが

 

最終回を終えて、実際のところ視聴率はどうなったのでしょうか?

 

最終回の視聴率を含めて、これまでの視聴率をまとめました。また前回の朝ドラ「花子とアン」の時と視聴率の比較をしてみます。

 

スポンサードリンク

 

マッサンの視聴率はどうなりました?

 

マッサンは日刊ゲンダイの記事で「これほど魅力を感じない主人公も珍しい」とまで酷評されていたのですが、実際視聴率はどうなのでしょうか。

 

ちなみに前回の「花子とアン」の平均視聴率は22.6%で、さらにその前の「ごちそうさん」も22.3%と、いずれも20%以上の高い平均視聴率となっています。

 

朝ドラの視聴率は2013年の「あまちゃん」以降人気があって、平均視聴率が20%を超えても普通(過去と比べれば)となってしまうためハードル自体高いですが、マッサンの視聴率はどうなったか「花子とアン」の時と比較して見てみます。

 

(週間視聴率平均で比較してみます)

 

【マッサンの週間平均視聴率(花子とアンと比較)】

マッサン 花子とアン
1 21.3% 21.6%
2 20.4% 21.5%
3 20.6% 22.0%
4 20.9% 21.9%
5 20.0% 21.9%
6 20.3% 23.1%
7 20.4% 21.9%
8 19.3%  22.6%
9 19.9%  23.0%
10 19.7%  22.0%
11 19.1%  23.3%
12 20.8% 21.6%
13 20.5% 23.2%
14 20.2% 23.8%
15 20.4% 24.2% (最高)
16 20.7% 23.5%
17 21.8% 22.5%
18 22.8% 22.6%
19 22.2% 23.5%
20 22.2% 22.0%
21 21.9% 22.3%
22 22.2% 23.4%
23 22.6% 23.1%
24 23.5%(最高) 22.7%
25  22.9% 22.6%
26  なし 22.9%
平均  21.1% 22.6%

 

 

マッサンの初回放送時の視聴率は21.3%と良いスタートを切りました。

 

その後「花子とアン」の時は視聴率が20%以下に落ちないという強さを見せましたが、マッサンの場合は初回以降徐々に視聴率は下がっていき20%を切る事態となってしまいます。

 

ネットでは「ストーリーが全然進まなくてじれったい」とか「マッサンが動かないからつまらない」など色々言われていましたが、

 

それでも昨年末から視聴率が回復しはじめ、年明けには「花子とアン」級の視聴率となり人気が回復しました。

 

そして蓋を開けてみれば最終回を残して、平均視聴率が21.0%と、すでに20%以上の高い平均視聴率を残しました。

 

スポンサードリンク

 

マッサンの視聴率まとめ

 

今のところマッサン最終回の視聴率が出ていませんが、それでも現時点で平均視聴率21.0%と高い数字を出しました。

 

マッサンは(朝ドラは)放送回数が多いので、最終回の視聴率は平均視聴率へ大きく影響はしないと思います。ですのでマッサンの平均視聴率は大体21%くらいと思って良いと思います。

 

最近の朝ドラは毎回人気が高いので、マッサンも高い視聴率が期待されていました。

 

しかしながらマッサンは一時視聴率が20%を割る時期もあり「ついに朝ドラブーム(?)も終わりか!?」などと思われましたが、

 

結局蓋を開けてみれば「20%以上の平均視聴率」と素晴らしい結果となりました。

 

自分の周りを見ると、今まで朝ドラは見た事なかったけど「マッサンだけは見てる」という人が結構いたので、新規の視聴者も割と多かったのかも知れませんね。

 

最後にここ最近の朝ドラ平均視聴率も紹介します。

 

2014年 マッサン 21.1%

2014年 花子とアン 22.6%

2013年 ごちそうさん 22.3%

2013年 あまちゃん 20.6%

 

視聴率が全てではないのですが、それにしても次回の朝ドラの視聴率も気になる所ですね。

 

(追記)マッサン最終回の視聴率は?

 

マッサン最終回の視聴率は「23.2%」となりました。マッサン全話の平均視聴率は「21.1%」です。

 

前回の朝ドラ「花子とアン」の最終回の視聴率が22.3%だったので、最終回の視聴率ではマッサンが上回りました。

 

ということは視聴率からみると

 

「マッサンは途中ちょっとダルい時もあったけど、最後は凄い面白かった」

 

という評価になるかな、と思います。

 

マッサンが終わってしまってちょっと寂しい感もありますが、30日からスタートする「まれ」も楽しみにしようと思います。


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ