山田孝之の東京都北区赤羽のマカロニマスターの自転車ネタがウケル

 

ドキュメンタリードラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」がネットで大きな話題を集めています。

 

「山田孝之の東京都北区赤羽」第1話の放送直後、「すごい面白い」というメッセージがネット上で嵐のように吹き荒れました。

 

そんな「山田孝之の東京都北区赤羽」ですが、次回予告を見ると第2話はナイトレストラン「マカロニ」を舞台に山田孝之が赤羽の住民の方々とガチで向き合う内容となっています。

 

ナイトレストラン「マカロニ」といえば、原作である清野とおるさんの漫画「ウヒョッ!東京都北区赤羽」にも登場する知る人ぞ知るレストランで、不思議な自転車ネタを持ったマスターが夫婦で経営しているお店です。

 

ナイトレストラン「マカロニ」マスターの自転車ネタが面白かったのでまとめました。

 

ナイトレストラン「マカロニ」はどんなレストラン?

 

清野とおるさんの漫画「ウヒョッ!東京都北区赤羽」に登場する、ナイトレストラン「マカロニ」は筋肉自慢のマスターが経営するかなりマニアックなお店という設定になっています。

 

そして実際赤羽へ言ってみると、あるんですナイトレストラン「マカロニ」。

 

清野とおるさんの漫画は、

 

事実を元にした漫画だから面白いのか、

 

それとも赤羽に面白い人たちがたくさんいるので漫画が面白くなるのか、

 

よくわからないほどリアルな赤羽の世界を漫画にしていますが、そんなレストラン「マカロニ」は清野とおるさんの行きつけのお店でもあります。

 

【ナイトレストラン「マカロニ」の写真】

akabane2_9-300x225

 

外見からして、かなり突っ込みどころ満載の看板のお店ですね。

 

お店がマカロニなのに、暖簾(のれん)がとんかつとか、お店を外から眺めるだけでも、いくつツッコミどころを出せるか競えるほどです。さらに外見だけでなく店内もツッコミどころ満載です。

 

【ナイトレストラン「マカロニ」店内】

3dc5608b

 

マカロニの中に入ると、いわゆるレストランという雰囲気はまるで感じられません。

 

カラオケ完備でお酒やおつまみ系のメニューがメニューが多い雰囲気なので、どちらかというと、スナック?もしくは居酒屋?という感じではありますが、

 

これが「ナイトレストラン」というカテゴリーなのでしょう。

 

ナイトレストラン「マカロニ」は、もうかれこれ50年も営業しているそうで、マスターは今年78歳です。

 

ホントに凄いですね。これぞ下町という感じでしょうか。

 

テレビドラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」の第2話では、このナイトレストラン「マカロニ」へ赤羽の住人が集まり、山田孝之の歓迎会が行われるそうです。

 

店構えからしてここまでディープなお店に、キャラの濃い赤羽住人の方々が集まるとなれば、ただの歓迎会になるわけがないですよね。

 

予告映像では山田孝之さんがヤクザみたいな住人ジョージさんにガチで説教されるシーンが出てきますが、下手な作り物のドラマよりもよっぽど面白そうな雰囲気満点です。

 

それでは「マカロニ」のマスターの自転車ネタも見ていきます。

 

スポンサードリンク

 

レストラン「マカロニ」のマスターは自転車を持ち上げる?

 

清野とおるさんの漫画「ウヒョッ!東京都北区赤羽」の中では、マカロニのマスターは筋肉自慢で、自転車を軽々と持ち上げちゃうという設定になっています。

 

【リアルなマカロニマスターと、漫画のマカロニマスターの画像】

download

ただリアルなマカロニーマスターはもう78歳ですので、さすがに自転車を持ち上げるのはどうなんだろうと思いながら、清野とおるさんのブログを見てみると

 

マカロニのマスター。

 

リアルにチャリンコ持ち上げちゃってます。

 

【マカロニマスターがチャリを持ち上げる直前の画像】

c0152126_1125326

 

 

こんな感じでチャリンコを持ち上げ始めたと思ったら、、、

 

 

 

はい。チャリが持ち上がりました〜。

 

 

c0152126_1145625

 

 

マスターはなぜチャリを持ち上げるのか?

 

とか、そういうことを聞いたら「赤羽の空気、全然読めてない」って言われそうな気がするのでノーコメントとしますが、お店のドアから見ている奥さんの表情がまたイイです。

 

チャリの持ち上げ準備段階で、

 

「あんたまたやんの?」

 

と言いたげな冷ややかな視線を送り、マスターがチャリを持ち上げた後は

 

「ほんと好きねぇ」

 

という無表情でマスターを眺めています。

 

「チャリンコ持ち上げ」は、もう数えきれないほど見てきた光景なのでしょうね。この画像は何とも味があります。

 

スポンサードリンク

 

東京都北区赤羽のナイトレストラン「マカロニ」まとめ

 

ナイトレストラン「マカロニ」は清野とおるさんの漫画「ウヒョッ!東京都北区赤羽」に登場するマニアックなレストランですが、実際赤羽へいくとマカロニは実在します。

 

お店の写真を見ると、外見も店内もツッコミどこ満載で楽しそうなナイトレストランですが、かれこれもう50年営業していて、マスターも78歳だそうです。

 

そして漫画の中で、マカロニのマスターは筋肉自慢で自転車を持ち上げる設定になっていますが、実際のところ、、、やっぱりチャリを持ち上げます。

 

テレビドラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」の第2話では、ナイトレストラン「マカロニ」に赤羽の住人が集まり、山田孝之の歓迎会が行われるそうですが、ディープな住人の方々ばかりなのでただの歓迎会で終わるはずありません。

 

ドキュメンタリードラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」第2話は1月16日(金)24時52分から25時23分です。

 

どんなハチャメチャな歓迎会となるのか今から楽しみです。

 


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ