黒木瞳が凄いゲーマー!嵐旅館で見せたゲーム(音ゲー)は何?

 

黒木瞳さんが、嵐にしやがれ元旦SPの嵐旅館『相の間』で凄まじいゲーマーぶりを発揮したとネットで話題となりました。

 

嵐旅館の「相の間」で黒木瞳さんが楽しそうにゲームで遊び始めると、iPadのスクリーンを凄い勢いでバシバシと叩き始めます。

 

その手つきは、昨日今日始めたような手つきではなく、完全にやり込みゲーマーの指さばきなのです。

 

これには見ていた視聴者もびっくりで、たちまちネット上で騒ぎとなりました。

 

鮮やかなピンク色の服を着た黒木瞳さんが、可愛らしい顔をしながら、恐ろしい指さばきでゲームをやってる姿がヤバイ過ぎる、とすぐさまTwitterで話題となり、

 

「黒木瞳さんがマジになってやってるゲームは何なの?」というツイートで溢れました。

 

これには自分も気になったのでネットでの予想をまとめて、黒木瞳さんが涼しい顔でやり込んでいるゲームの名前を予想しました。

 

黒木

 

黒木瞳さんが嵐旅館「相の間」で遊んでたゲームをずばり予想

 

まず黒木瞳さんが嵐にしやがれで遊んでいたゲームは、スクリーンをバンバン叩いていたことから、音ゲーではないかと思われます。

 

ネットのコメントでも音ゲーという意見が多く、まとめると大体この6アプリになりました。

 

スポンサードリンク

 

黒木瞳さんがヤバイ指テクで遊んでいたゲームの予想

 

1)ツムツム(これは音ゲーじゃないですが)

2)ラブライブ スクフェス

3)Cross×Beats

4)太鼓の達人

5)Reflec beat colette(リフレク)

6)Jubeat Plus(ユビート)

 

さてこの中で、黒木瞳さんはどのゲームをやっていたのでしょうか?消去法で見ていきましょう。

 

消去法1)iPadをバンバン打ち込んでいるので、取りあえずツムツムはないでしょう。

 

消去法2)ネットではスクフェスじゃないか?という予想が多かったのですが、スクフェスはiPadを横持ちでプレイするので消えます。

 

消去法3)Cross×Beatsもやはり横持ちでプレーするので消えます。

 

消去法4)太鼓の達人もやはり横持ちでプレーするので消えます。

 

消去法5)Reflec beatは縦持ちでプレーしますが、画面の下の方しかバンバン打ち込みません。でも黒木瞳さんのiPadの叩きっぷりは下だけでなく真ん中の方も叩いているように見えたので、消えます。

 

というわけで、残ったゲームは何かと考えると、

 

嵐旅館「相の間」で黒木瞳さんが、恐ろしい指テクでiPadをバンバン叩きながらやっていたゲームは、、、

 

Jubeat Plus!(ユビート)

 

となります。

 

スポンサードリンク

 

黒木瞳さんは実は根っからのゲーマー

 

黒木瞳さんを調べてみると実は筋金入りの超ゲーマーだったということがわかりました。

 

ゲームにハマると、とことんやり込む主義。

 

かつて休みの日は1日20時間はゲームをやり込み、スーパーマリオのカメの幻覚が現れ、頭がクラクラし、三半規管までおかしくなったこともあるという(なぜ三半規管なのかはなぞですが)、とにかく筋金入りのゲーマーだっただそうです。

 

ただ仕事に影響が出るので何度かゲームを封印したこともあるようですが、やはり「仕事以外の楽しみは作るべき」ということで最終的に出た結論は、、、

 

『フォーエバー・ゲーマー』

 

でいくらしいです。

 

【黒木瞳さんのゲーマー復活を報じた朝日新聞記事】

kuroki_game

 

黒木瞳さんが嵐旅館で遊んでたゲームのまとめ

 

黒木瞳さんがiPadを使って尋常じゃない手さばきで遊んでいたゲームは、「Jubeat Plus(ユビート)」という予想でした。

 

黒木瞳さんがそんなにゲーム好きだったのかとビックリしましたが、実は昔から超ゲーマーで、これからも「フォーエバー・ゲーマー」であり続けるそうです。

 

人を見かけで判断してはいけませんね。

 


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ