生田斗真が嵐から外された理由とは?嵐の結成秘話と昔の経歴を紹介

 

生田斗真さんがTBS系の番組「櫻井有吉アブナイ夜会」で嵐結成当時にメンバーから外された時の悔しい心境を語ったと大きな話題となっています。

 

生田斗真さんというと今やドラマや映画など俳優としてピンで大活躍されているジャニーズメンバーですが、ジャニーズに入所した当時は嵐のメンバーと一緒に活動していたことあります

 

というのも生田斗真さんは、嵐のメンバーのうち松本潤さん、二宮和也さん、相葉雅紀さんとは実は同期なのです。

 

そのため嵐が結成される前は、同期4人(松本、二宮、相葉、生田)で一緒にユニットを組んでいたこともあり、同期の嵐メンバーとはかなり仲が良くアイドル活動されていました。

 

しかし、嵐が結成される時に生田斗真さんだけが、嵐のメンバーから外されてしまいます。

 

仲良しメンバーだったのに、なぜ生田斗真さんだけが嵐のメンバーに入れなかったのでしょうか?その理由についてまとめました。

 

嵐が結成される前のジャニーズはどうなってたの?

 

嵐が結成されたのは1999年のことですが、それ以前、特に生田斗真さんがジャニーズ事務所へ入所した頃のジャニーズはどうなっていたのか見てみます。

 

【生田斗真さんと嵐メンバーのジャニーズ入所日】

1994年10月16日 大野智さん

1995年10月22日 櫻井翔さん

1996年2月11日 生田斗真さん

1996年5月17日 松本潤さん

1996年6月19日 二宮和也さん

1996年8月15日 相葉雅紀さん

1996年9月6日 山下智久さん

 

これを見るとわかる通り、実は嵐のメンバーは5人とも全員が同期というわけではありませんでした。

 

大野智さん(1994年)、櫻井翔さん(1995年)と別々に入所した後、1996年に生田斗真さんが入所してます。

 

そして、生田斗真さんの後に、松本潤さん、二宮和也さん、相葉雅紀さんが同じ1996年の同期生として入所しました。

 

生田斗真さんが入所した翌年(1997年)は、ジャニーズの全タレントを使って多くのグループが結成されましたが、その中で生田斗真さんがメンバーだったグループは3つです。

 

【1997年 生田斗真さんが所属した結成グループ】

・B.B.B (Best Beat Boys) (初期メンバー6名)

松本潤さん

二宮和也さん

相葉雅紀さん

生田斗真さん

石松晃さん(後に事務所退社)

遠藤司さん(後に事務所退社)

 

・J-Boys (Johnny’s Boys) (メンバー25名)

松本潤さん

二宮和也さん

相葉雅紀さん

生田斗真さん

山下智久さん

他多数(後に事務所を退社したメンバーも多いです)

 

・MAIN(メンバーの頭文字)(メンバー4名)

M:松本潤さん

A:相葉雅紀さん

I:生田斗真さん

N:二宮和也さん

※MAINのグループ名は「Jr.BOYS」から「ジャニーズJr.Boys」に変わり、最終的に「MAIN」となりました。

 

1997年はグループ編成を見るとわかる通り、1996年の同期組4人が全て同じグループに入っています。

 

特にMAINは、生田斗真さんと嵐の3人メンバーだけの4人グループでしたので、MAINの4人の関係はかなり親密に深まっていったはずです。

 

ここまで4人一緒にやってきているなら、全員嵐メンバーになっても良さそうなものですが、何があったのか見て行きます。

 

スポンサードリンク

 

生田斗真さんが嵐のメンバーから外されてしまった理由とは?

 

現在の「嵐」は1999年に結成されました。結成当時から嵐のメンバーは今の嵐のメンバーと変わっていません。

 

つまり、1996年に嵐のメンバーとも同期で入所し、MAINでもずっと4人一緒に活動してきたにもかかわらず、生田斗真さんだけが嵐のメンバーから外されたことになります。

 

「嵐」結成当時のジャニーズメンバーの活動からその理由を見ていきます。

 

【歌とダンスがド下手説】

 

生田斗真さんはジャニーズ事務所の中でも「レコード(CD)デビューをしたことがない」というかなり異色のメンバーということです。

 

「ジャニーズではレコード(CD)デビューして初めて一人前として認められる、というのが暗黙のルール」と、生田斗真さん自身が語っていましたが、結局CDデビューは一度もすることなく現在に至っています。

 

ということは「生田斗真さんは歌やダンスが相当に下手だったのでは?」説です。

 

調べてみると2013年に生田斗真さんがバラエティー番組「しゃべくり007」に出演した時に嵐の結成当時の話となり、その中で生田斗真さんは

 

「歌やダンスは普通に練習していたし、少なくとも関ジャニ∞の横山、村上よりは上手い自信がありますよ」

 

と思いっきり名指しで話していましたので、少なくとも「歌とダンスがド下手説」はなさそうです。

 

【山下智久さんとのコンビ優先説】

 

嵐のメンバーと生田斗真さんという関係でみると「生田斗真さんは嵐から外された!」と見えるのですが、視点を変えると別の関係で見ることもできます。

 

それは、もう一人の同期入所メンバー山下智久さんの存在です。

 

つい嵐のメンバーに目がいってしまいがちですが、実は山下智久さんも1996年入所で生田斗真さんとは同期です。

 

実は山下智久さんと生田斗真さんは小学生の頃からの仲良しで、家族ぐるみでのお付き合いまであるそうです。

 

そこで生田斗真さんと山下智久さんとの関係をよく見ていくと、1997年はMAINでの4人グループが目立ちますが、他のユニットJ-Boysでは山下智久さんと同じユニットです。

 

さらに調べてみると、実はMAIN結成の翌年の1998年、つまり嵐が結成される1年前ですが、この時に生田斗真さんは山下智久さんと2人組のユニットB.I.G. Eastを結成しています。

 

そしてB.I.G. Eastはその後拡張されてB.I.G.というユニットとなります。

 

【1998年 生田斗真さん所属の結成グループ】

・B.I.G. East (メンバー2名)

生田斗真さん

山下智久さん

 

・B.I.G. (初期メンバー7名、その後12名)

生田斗真さん

山下智久さん

田中聖さん

風間俊介さん

長谷川純さん

他多数

 

つまり嵐結成当時、MAINの他に生田斗真さんと山下智久さんとのユニットB.I.Gが大きく成長し始めていた頃でもあったのです。

 

ですので、生田斗真さんには山下智久さんとのB.I.G.の存在があったので嵐のメンバーからは外されたのでは?

 

これは生田斗真さんが嵐のメンバーになれなかった理由の1つと言えるかなと思います。

 

【アイドルよりも俳優説】

 

生田斗真さんが嵐のメンバーから外された理由をさらに見ていくと、俳優としての生田斗真さんの活動があります。

 

生田斗真さんは入所した1996年からすでにNHKの番組「天才てれびくんシリーズ」のメインキャラクターてれび戦士として2年間も出演しています。

 

さらに翌年の1997年には、朝の連続テレビ小説『あぐり』や、フジテレビ系バラエティ番組『中居正広のボクらはみんな生きている』へも出演しています。

 

1997年は、MAINを始め多くのユニットが結成されて生田斗真さんもいくつかのユニットでアイドル活動されていたわけですが、

 

実はそんなアイドル活動の傍ら、すでに俳優としてのキャリアもこの時期から積んでいたことになります。

 

そして「CDデビューをしたことがないジャニーズメンバー」と言われることにはなりましたが、結果としてアイドルではなく俳優として大成功して数多くの映画やドラマに出演することになりました。

 

ということは、嵐の結成当時からジャニーズ事務所では生田斗真さんの役者の可能性も見ていたのだろうと思います。

 

1997年当時、生田斗真さんはまだ13歳です。当時はMAINメンバーの人気もまだまだという時でしたので、生田斗真さんがB.I.Gと嵐を掛け持ちでやることも可能だったかも知れませんが

 

生田斗真さんには俳優の道も残しながらアイドル活動もできるように、新グループ「嵐」のメンバーにはしなかった、というのももうひとつの理由になるだろうと思います。

 

スポンサードリンク

 

嵐が結成される時の驚きのエピソードとは?

 

今や嵐の人気はまさに飛ぶ鳥を落とす勢いで、凄まじいものがあります。

 

昨年ハワイで嵐結成15年の記念するコンサートもありましたが、その時は約3万人もの嵐ファンが海を渡りました。国内ではなく海外ですので、3万人が一斉に日本からハワイに移動した結果、それはもう大変なことになりました。

 

コンサートとのためだけに日本からハワイへの飛行機は100機以上飛ぶことになりました。さらに嵐ファンが滞在するハワイでのホテル、バス、飲食などによる経済効果は22億円以上と報じられました。

 

そのくらい今の嵐人気は凄まじいわけですが、嵐が結成された1999年当時、大野智さん、櫻井翔さん、二宮和也さんは、なんとジャニーズ事務所に退社希望出していたそうです。

 

そこでジャニーズ事務所社長は3人を引き止めるために、嵐というグループを作って売り出したというのが、「嵐」誕生秘話のようです。

 

今ではちょっと考えられないですが、嵐が結成された当時はそうした大人の事情もあったんですね。

 

そして結局「嵐」のメンバーからは外されてしまった生田斗真さんですが、TBS系の番組「櫻井有吉アブナイ夜会」で嵐の結成当時の心境をテレビで語っていました。

 

【「櫻井有吉アブナイ夜会」で生田斗真さんが語った心境】

「嵐ができたときにバックダンサーをやることになった。その時に溝じゃないけどすき間ができた気がした。一緒に横一線で頑張ってたはずなのに前後ろができたことがけっこうびっくりしてショックだった。オレは負けたんだって言われてる気がしてすごい嫌だった」

 

嵐の結成当時、大野智さんや櫻井翔さんは先輩メンバーですので嵐メンバー同士も今ほど仲が良かったわけではなかったと思いますし、むしろ生田斗真さん含めたMAINのメンバー同士の方が結束も固かったことでしょう。

 

そんな中で生田斗真さんだけが嵐のメンバーから外されて、しかもバックダンサーまでやらされたというのは、当時まだ15歳だった生田斗真さんにとって本当に辛かったことと思います。

 

ただ結果として、こうしてテレビ番組の中で当時のことを振り返ることができるというのは、生田斗真さんが嵐とは別の道で成功したからとも言えると思いますので、そこは本当によかったと言いますか、素晴らしいなと思います。

 

生田斗真さんが嵐のメンバーから外された理由まとめ

 

生田斗真さんがジャニーズ事務所に入所したのが1996年ですが、実は 松本潤さん、二宮和也さん、相葉雅紀さんと同じ年に入所した同期です。

 

デビュー当時は同期組4人でMAINというユニットをはじめとして、いくつかの同じグループでアイドル活動していました。(この時はまだ大野智さんや櫻井翔さんはただの先輩でした)

 

そんな中1999年になると大野智さん、櫻井翔さん、二宮和也さんの3人はジャニーズを退社したいという希望が出ます。

 

そこで考えたジャニーズ社長は、退社を希望している3人+松本潤さん、相葉雅紀さんの5人で「嵐」というグループを作り、「世界中に嵐を巻き起こそう」「芸能界に嵐を巻き起こすんだ」と説得して出来上がったユニットが嵐でした。

 

このときMAINでもずっと一緒に活動してきた生田斗真さんだけが、なぜか嵐のメンバーから外されてしまい、それどころか嵐のバックダンサーまでさせられることになりました。

 

生田斗真さんが嵐のメンバーから外された理由の1つは、嵐結成の前年に生田斗真さんと山下智久さんが2人で組んだユニット「B.I.G. East」の成長があります。

 

「B.I.G. East」は2人組のグループから、その後「B.I.G」とグループ名を変えて、メンバーも7名、12名と拡張されていきました。

 

そして生田斗真さんは山下智久さんとは小学生時代からの仲良しで、生田家と山下家は家族ぐるみでの付き合いもあるほどです。

 

 

そこを考慮して生田斗真さんは嵐のメンバーには含めなかったのだろうと思います。

 

またもうひとつの理由は生田斗真さんの俳優としての才能です。生田斗真さんはデビュー当時からNHKの番組「天才てれびくんシリーズ」のメインキャラクターてれび戦士としても出演していました。

 

生田斗真さんはジャニーズ事務所のオーディションと同時に、NHKの「天才てれびくんシリーズ」のオーディションにも同時に合格しています。

 

そんな生田斗真さんは、アイドル活動をしながら子役としての才能も発揮して、ジャニーズ入所の翌年には朝の連続テレビ小説『あぐり』への出演も果たします。

 

ジャニーズ社長は生田斗真さんの俳優としての才能も見て、アイドル活動だけで固めるのではなく俳優のキャリアも積めるように嵐のメンバーには含めなかったのが、もう一つの理由ではなかろうかという予想(想像)でした。

 

 

その結果として、生田斗真さんは俳優の才能がどんどん伸びていき、嵐とは別の俳優の道を歩むことになるわけですが、嵐結成から15年経って素敵なことが起こりました。

 

それは生田斗真さん主演のドラマ「ウロボロス」に嵐が新曲Sakuraを主題歌としてプレゼントすることになったんですね。

 

生田斗真さんにとって、嵐のメンバーから外された時は本当に辛かったと思いますが、結果こうしてお互いの長所を活かした道で大成功して、今再び別の形で一緒に仕事ができるというのは本当に素晴らしいなと思います。


スポンサードリンク

5 Responses to “生田斗真が嵐から外された理由とは?嵐の結成秘話と昔の経歴を紹介”

  1. […] かったと思いますし、むしろ生田斗真さん含めたMAINのメンバー同士の方が結束も固かったことでしょう。 [引用元] 生田斗真が嵐から外された理由とは?嵐の結成秘話と昔の経歴を紹介 […]

  2. tt より:

    『ではないかと思う』『と思われる』
    それらしい風だけど不確かなことを確定のような書きかたで記事にするのは
    三流記事だということですね。

    • ttは偉人ですねきっとw より:

      で、お前はどんな記事が書けるひとなわけ?
      まともな記事のひとつも書けてるの?きっとすんごーい偉いひとなんですねー

    • dd より:

      『ではないかと思う』『と思われる』のどこが確定のような書き方なのかな? ~ではないかと思う ~と思われる どちらも確定的な書き方では無いですね、日本語もまともに出来ないのならコメントするなよー
      外人さんなのかしら?ww

      「三流記事だということですね。」これなに?思い込み?
      二流記事かもよー(笑)

      他の読者が気分害するコメントは控えてくれますか?

      あなたの場合は「へぇ~そうなんだぁー私はそう思わないけどー」
      で終わって良いんじゃないですか?
      批判コメでストレス発散させてるの?なんなの?あなたは?ww

  3. […] く海外ですので、3万人が一斉に日本からハワイに移動した結果、それはもう大変なことになりました。 [引用元] 生田斗真が嵐から外された理由とは?嵐の結成秘話と昔の経歴を紹介 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ