ヒカキンの逮捕情報はデマ?YouTuber書類送検の発信元を探してみた

 

有名YouTuberのヒカキンさんがYouTube広告の不正収入があったとして書類送検されたとネットで話題となっています。

 

ヒカキン(HIKAKIN)さんといえば、YouTuberでYouTube広告で億を稼いでいるとも言われる有名な人ですが、そんな人がついに捕まった!?(ついにというは失礼ですが)とツイートが流れて、かなり大きな騒動となりました。

 

一体誰からそんな情報が流れたのか?まとめました。

 

スポンサードリンク

 

ヒカキンの書類送検はデマ情報?

 

2月1日夜8時頃Twitter上に、こんなメッセージが流れました。

 

Screen Shot 2015-02-02 at 21.22.41

 

このツイートが発端となって、ネットは大騒ぎです。

 

・ヒカキン書類送検わろたー

・ヒカキン書類送検ってまじ?笑 おわったじゃーん笑

・たれぞうのライバルが消えた!ヒカキン書類送検に圧倒的感謝!

 

などネットでは大きな反響を呼び、一気に拡散していきました。

 

このインパクトあるツイートの後で、すぐにこれがデマだとわかり、数時間遅れて「デマだぞー」という情報も後追いで拡散していきます。

 

・ヒカキン書類送検とかw何したっていうねんw

・ヒカキン書類送検はデマ

・デマを拡散した犯人どうすんだこれ

 

ただし今回はデマという情報が流れるよりもはるかに早く「ヒカキン書類送検」という情報が拡散していき、火消しである「デマ情報」という情報が追いつかないという状況となりネットは混乱しました。

 

いきなりヒカキンがトレンドワード入りしたこともネット拡散が急速に広まった原因でしょう。

 

ちなみにその時ヒカキンさん当人は、イベントに参加していたようで、本人もイベント終了後に書類送検というデマ情報をみてビックリしたそうです。

 

その後ヒカキンさんからもデマですという動画をアップして自体は収束へ向かいましたが、最後の駄目押しはこのデマ騒動がヤフーニュース、LINEニュース、livedoorニュースなど主要なニュースサイトに登場して、かなりのお騒がせ事件となりました。

 

何気に同じYouTuberのたれぞうさんのアクセスがアップしたと言うのが面白いと思ったのですが、そいういう所もネットの特徴ですね。

 

スポンサードリンク

 

ヒカキンの書類送検騒動のまとめ

 

2月1日の夜8時頃にTwitter上で次のようなメッセージが流れたのをきっかけに一気にデマ情報が拡散しました。

 

【速報】HIKAKIN氏 YouTube広告収入 不正入手発覚で7時半頃 書類送検

 

このデマを流したのは【七色咲@accelworld2580】というアカウントの人のようですが、現在はアカウントも削除されて雲隠れ状態です。

 

ガセ情報でありながらネットへのインパクトは強く、書類送検という情報が拡散するのを追いかけるように書類送検はデマという情報も一緒に拡散しました。

 

結局は、ヤフー急上昇ワードになったり、ヤフーのトップニュースになったりと、ヒカキンさんのネットの影響力の強さを見せつけることとなりました。

 

今回はネットの拡散パワーがひとり歩きし出したら、火消し情報を流しても止まらないというのがよくわかる事件でした。

 

最後にヒカキンさんは自身の動画のアクセス数をアップさせるために、アップ動画と全く関係ないタイトルやタグをつけていたこともあるようで、一部ではもしかしてこれも注目を集めるための自作自演なのでは?!というような噂もありました。

 

もしこれが自作自演で仕掛けたとしたら、、、と考えるとちょっと怖いですが、

 

ここまで拡散してしまうというのは、「ヒカキンなんて、ほっとこ」という人よりも、ヒカキンさんのアンチや、ヒカキンさんのファン、という人たちがたくさんいるということの現れかも知れないですね。

 

アクセス命のヒカキンさんとしてはオイシイ騒動になったでしょうね。

 


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ