ゲリーウェバーオープン2015の結果は?トーナメント表(ドロー)も

haile

 

錦織圭選手が出場するゲリー・ウェバー・オープン2015に注目が集まっています。

 

昨年のゲリー・ウェバー・オープンでは錦織選手がフェデラー選手に負けてしまいベスト4となりました。

 

しかし、今年は去年とは大分状況が変わります。

 

当時、錦織選手の順位は12位でしたが、今年は5位(全仏前)と実力を大きく上げていますので、十分に優勝を狙えるポジションです。

 

さらに今年からゲリー・ウェバー・オープンの大会グレードがアップします。そのため、獲得ポイント数もアップしますので、昨年結果を残しているフェデラー選手や錦織選手にとってはお得な大会となります。

 

そして今年出場する注目選手を見てみると、トーナメント表(ドロー)によって錦織選手の優勝のしやすさが変わってきます。

 

そこでゲリー・ウェバー・オープン2015のトーナメント表(ドロー)と共に試合結果もまとめました。

 

また出場選手全員のランキングや注目選手についても紹介します。

 

スポンサードリンク

 

ゲリー・ウェバー・オープン2015のトーナメント表と結果

 

大会トーナメント表が決まりましたので早速16名ずつA, Bのブロックに分けて見てきます。

 

◆Aブロック

フェデラー選手ベルディヒ選手のブロックです。ベルディヒ選手が若干変なところ(?)に挟まってますが、「そうかー、ベルディヒはそっち行ってくれたかー」と言う嬉しいポジションですね。

 

これでフェデラー選手とベルディヒ選手の決勝戦はなくなりました。

 

もっといえば錦織選手が優勝するために、このトップランカー2人を倒す必要はなくなりました。錦織選手は全仏の時といい、くじ運?も強いですね。

 

halleA21

 

 

◆Bブロック

錦織圭選手モンフィス選手(16位)のブロックです。まずはベルディヒ選手がAブロックに行って頂いたのはラッキーでした。

 

後は全仏オープンで錦織選手のベスト4入りを阻止してくれたツォンガ選手に「お礼参り」をしなければいけませんが、なんとツォンガ選手は欠場というニュースが入ってきました。ツォンガ選手は以前から右腕の怪我に悩まされていますので、全仏の活躍でダメージが受けたかも知れません。お礼参りは一旦お預けです。

 

またこのブロックはモンフィス選手(過去最高7位)とロブレド選手(過去最高5位)が要注意でしょうか。過去にトップ10に入ったことのある選手は誠に持って侮れません。ベルディヒ選手こそ居ませんが安心はできないブロックです。

 

halleB21

 

 

※錦織選手が残念ながら左ふくらはぎに大きな痛みを覚えて棄権となりました。準々決勝ヤノウィッツとの試合後半に痛めたとのことで、ウィンブルドンでリスクを作りたくないという判断でした。

 

錦織選手は「朝起きたら大きな痛みがあった、でもそこまで大きな怪我ではないと思う」とコメントしましたが、これは経過が心配です。

 

ゲリー・ウェバー・オープン決勝

 

ゲリー・ウェバー・オープン2015の決勝はフェデラー選手(2位)とセッピ選手(45位)となりました。

 

そして決勝の結果は2-0でフェデラー選手の勝利(優勝)となりました。

 

順当といえば順当な結果となりました。セッピ選手は対戦相手のモンフィス選手、錦織選手と立て続けに棄権となり、まともに試合したのはわずか2試合で決勝進出というラッキーな結果となりましたが、さすがにそれで優勝してしまうほど甘くはないですね。

 

錦織選手の怪我の経過が気になるところですが、次に錦織選手が出場する大会はウィンブルドンとなります。

ウィンブルドンのトーナメント表はこちらから

 

スポンサードリンク

 

ゲリー・ウェバー・オープン大会日程と獲得ポイント

 

まず大会の日程や特徴、昨年の優勝者を見てみます。

 

【ゲリー・ウェバー・オープン2015】

日程:6/15〜6/21の 6日間(本戦)

開催場所:ヴェストファーレン州ハレ, ドイツ

サーフェース:

参加選手:

32名(シングルス)

16組(ダブルス)

2014年のシングルス結果:

優勝:ロジャー・フェデラー

ベスト4:錦織圭

 

いきなりですが2015年からゲリー・ウェバー・オープンは大会のグレードがATP250からATP500に昇格するそうです。

 

つまり去年までは優勝獲得ポイントが250ポイントだったものが、今年から500ポイントになるということになります。

 

これは昨年の大会で好成績を残しているフェデラー選手や錦織圭選手にとってはランキングポイントを増やしやすくなります。

 

テニスのランキングポイントは基本的に昨年の結果と比べて成績が良ければ上がりますし、悪ければポイントが下がります。

 

例えば昨年優勝したフェデラー選手が、仮に今年優勝しても去年と成績が同じなのでランキングポイントも全く同じ、上がりも下がりもしません(これが通常です)。

 

しかし今回は大会のグレードがアップしますので、フェデラー選手が仮に去年と同じ優勝だったとしてもランキングポイントは250ポイントアップします。

 

この理屈は錦織選手を含めて、去年の大会で結果を残した選手全員に当てはまりますのでちょっとお得な大会になりますね。

 

ゲリー・ウェバー・オープンの注目選手は?

 

公式ページで発表されているゲリー・ウェバー・オープンへの参加選手を見ると注目選手は(個人的な見解ですが)4名です。

 

1)フェデラー選手(2位)

昨年の優勝者で今年は2連覇がかかっていますので注目ですね。フェデラー選手はゲリー・ウェバー・オープンでは圧倒的な強さで2003年から2014年までの12年間で優勝回数は7回です。

 

2)ベルディヒ選手(4位)

ベルディヒ選手は優勝こそ少ないものの上位にはグイグイ食い込んでくるということで有名な?選手で、空気とか酷いこと言われたりもしますが、2007年にはこの大会で優勝経験があります。

 

これまでベルディヒ選手は上位へ上がってきても、ある意味安心できる選手でしたが(?)この大会ではとても侮れません。

ベルディヒ選手が「空気」と呼ばれてしまう理由はこちらから

 

3)錦織圭選手(5位)

今年の錦織選手は乗ってますから、今年は優勝も十分狙えると思いますがフェデラー選手とベルディヒ選手が壁になると思われます。

 

ドローの組み合わせで、どちらか1人の選手とだけ当たるような配置になるとより優勝確率が上がりますので、トーナメント表から注目です。

 

4)ツォンガ選手(15位)

今回はこの選手を注目しないわけにはいきません。全仏オープンで錦織選手のベスト4進出を阻んだのがツォンガ選手です。

 

ツォンガ選手にかんしては、もうノッケから錦織選手とぶつけてもらって錦織選手にガツーンと(例え今更でも)実力の差を示して頂きたい、と個人的には思ってますので、こちらもトーナメント表に注目ですね。

 

さて、今回は錦織選手の宿敵?ラオニッチ選手が出場しないようです。全仏では右足の怪我の手術からの回復が間に合わず欠場ということでしたが経過が気になるところです。

 

もしかするとウィンブルドンに合わせているかも知れませんね。ライバルが出ないということは、錦織選手が優勝しやすくなるということですが、個人的にはちょっと残念です。

 

ゲリー・ウェバー・オープン2015まとめ

 

ゲリー・ウェバー・オープン2015はジョコビッチ選手やマレー選手は出場しないようですので、フェデラー選手、ベルディヒ選手、錦織選手が優勝候補になろかと思います。

 

昨年、錦織選手はフェデラー選手に敗れてベスト4となりました。

 

ただ錦織選手にとってベルディヒ選手やフェデラー選手は決して勝てない相手ではありませんので、今大会は錦織選手の優勝を期待できますね。

 

また錦織ファンであれば、きっとツォンガ選手にも注目していることでしょう。

 

「よりによって全仏でいきなり調子あげてきやがって!」

 

的にツォンガ選手へ逆恨みすることも重要ですが、ゲリー・ウェバー・オープンのサーフェースが芝というのもツォンガ選手の次に重要ポイントです。

 

6月末に行われるテニス4大大会の1つウィンブルドンも芝です。

 

前回の全仏オープンがクレーでしたので、芝の感覚に慣れるにもこの大会は絶好です。

 

さらに今年から大会のグレードもATP500に昇格してますので、ランキング・ポイントの面でも有利な大会となります。

 

錦織選手にはゲリー・ウェバー・オープンで良いリズムを掴んでもらって、ウィンブルドンへ繋げて欲しいですね。


スポンサードリンク

One Response to “ゲリーウェバーオープン2015の結果は?トーナメント表(ドロー)も”

  1. […] ィス選手(過去最高7位)とロブレド選手(過去最高5位)が要注意でしょうか。 お礼参りは一旦お預けです。 [引用元] ゲリーウェバーオープン2015の結果は?トーナメント表(ドロー)も […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ