極道大戦争のキャストになぜカエル?あらすじや意外な出演者も紹介

 

「噛まれたら全員ヤクザになる」というありそうでなかった設定の映画「極道大戦争」が話題となっています。

 

カテゴリーとしては「任侠」なのか「ホラー」なのか「コメディ」なのか微妙なラインですが、ニュースでは普通に「ヴァンパイア極道エンターテイメント」という言葉が使われていて、「そーきたかー」という感じです。

 

つい最近、他にも「ヤクザとゾンビ」が登場する映画が登場したので、また!?と一瞬思いましたがこちらは「ヤクザがバンパイア(不死身)」というストーリーです。

 

ちょっと内容を聞くだけで、きっとゲーム化も進んでるだろうなと思うほど(海外では日本のヤクザもののゲームがよく売れるそうで)、色々と面白い要素を詰め込んでいるのが話題の理由のようです。

 

どんなストーリーで誰がどんな役で出演するのか気になったので極道大戦争のキャストや役柄についてまとめました。

 

また極道大戦争ではカエルの着ぐるみ君が登場するのですが、彼はいったい何者なのか?も紹介します。

 

スポンサードリンク

 

映画「極道大戦争」のストーリー

 

ネットのニュースを見ていると極道大戦争のあらすじとしてこんな説明がされています。

 

市原隼人さん演じる影山亜喜良は、史上最強のヤクザヴァンパイアである神浦組組長(リリー・フランキー)に憧れて極道の世界に入ったものの、敏感肌のせいで刺青を入れることもできないという半端なヤクザ。

 

ところがある日、刺客に襲われて瀕死の重傷を負った組長は、その場に居合わせた影山に噛みつき「ヤクザヴァンパイアとして生きろ!」と言い残して絶命。新たな力を得た影山と刺客との闘いが始まる。

 

史上最強のヤクザと呼ばれた神浦組組長の神浦玄洋(リリー・フランキー)は「ヴァンパイア」とも呼ばれるほど強かったのですが、実はリアルに「ヤクザヴァンパイア」だったというあらすじですが、

 

「ヴァンパイアって呼ばれるヤクザってどんなヤクザやねん」

 

と、のっけから興味のそそられる内容です。

 

しかもヤクザヴァンパイアに噛まれた人は漏れなくヤクザになってしまうという、新手のバイオハザード的設定もイカしてますね。

 

主演の市原隼人さんはこの映画のために肉体改造までして臨んだということですので、ヴァンパイアヤクザがどんなヤクザなのか見るのが楽しみです。

 

「極道大戦争」のキャスティングと役柄

 

この映画は組同士の抗争というよりは、ヴァンパイアヤクザ vs 刺客 というストーリーになるようです。

 

そのため勢力図としては大きく「ヴァンパイアヤクザ組」と「刺客組」に分かれますので、ヤクザ組と刺客組で分けてみていきます。

 

【ヤクザ組キャスト】

・リリー・フランキー:

ヴァンパイアと呼ばれる神浦組組長の神浦玄洋役。

 

・主演 市原隼人:

組長のリリーフランキーに噛まれてヴァンパイアヤクザになった舎弟、影山役。この映画のために肉体改造までしたそうです。写真を下に載せましたが、確かに見事な体を作ってます。

 

・ヒロイン 成海璃子(なるみ りこ):

影山(市原隼人)の覚醒を支えるヒロイン・杏子役。登場人物のほとんどがヴァンパイアになってしまうストーリーの中彼女はヴァンパイアにはならないようです。

 

・高島礼子:

「極道の妻たち」で極道ものはお得意?の礼子さんは神浦組の若頭役。今回の注目はなんと礼子さんが男役を演じるとのことです。

 

・優希美青:

ヤクザヴァンパイアに変身する女子高生役。特報に登場する優希美青さんがまた面白いので思わず『二度見』しちゃいましたが、JKを登場させるあたりも現代的な感じがしますね。

 

・劇団EXILEの青柳翔:

初のヤクザ役に挑むというニュースがあったのでヤクザ組と思われます。極道大戦争のイケメンは肉体美必須みたいになっているので(?)青柳翔さんも肉体を見せてくるかも知れません。

 

・渋川清彦:

影山を支えるヤクザの模様(?)。映画「殺し屋1」にも出演しているので刺客組かと思ったのですが、ニュースをみているとどうもヤクザ組のようです。

 

・ピエール瀧:

影山を支えるヤクザの模様(?)。ピエール瀧さんの場合、ヤクザ組でも刺客組でも違和感なくやっていけるとは思いますが、今回ヤクザ組らしいです。

 

・でんでん:

影山を導く人物役。優しい感じのでんでんさんなので、酒屋の主人役とかかなと勝手に想像してましたが、影山を導くというキーパーソン的な存在のようです。

 

【刺客組】

・ヤヤン・ルヒアン:

全身凶器の殺し屋として影山(市原隼人)を狙う狂犬役にして宿敵。この下に写真を載せましたが、市原隼人とヤヤン・ルヒアンの一触即発なシーンがとてもカッコイイ

 

・カエル(?):

着ぐるみのカエルは神浦と影山を狙う謎の刺客役だそうです。特報では金属の棒を振り下ろしてますが、とても謎です。見るからにデパートの前で子供と戯れるカエルの着ぐるみ君なので、コメディ担当ではないかと思ったのですが、どうやって刺客なのでしょうか。

 

【ヤクザ(市原隼人)と刺客(ヤヤン・ルヒアン)の一触即発カット】

B8lcSMgCMAA1dYd

 

なんともインパクトのあるシーンです。

 

ただヴァンパイア的な要素を入れても、やっぱり刺客はコテコテのヤクザタイプの入れ墨なんですね。

 

やはり”ヴァンパイア極道エンターテイメント”なのでこうでないといけません。はい。

 

スポンサードリンク

 

映画「極道大戦争」のまとめ

 

「噛まれたら全員ヤクザになる」というありそうでなかった新手バイオハザード映画「極道大戦争」が話題となっています。

 

「ヴァンパイア極道エンターテイメント」という今まであまり聞かないカテゴリーですが、特報を見る限りホラーというよりコメディに近い感じがしました。

 

あらすじはざっくりと「刺客に襲われた組長が、その場に居合わせた影山に噛みつき絶命。新たな力を得た影山と刺客との闘いが始まる」になります。

 

市原隼人さん主演で、ヒロインは成海璃子さん、そのほか劇団EXILEの青柳翔さん、極道の妻たちの高島礼子さんも出演するという面白いキャスティングでした。

 

極道大戦争は、ヨーロッパ約50カ国、韓国、オーストラリア、ニュージーランドなどででも配給が決定しているそうで、日本のヤクザのイメージがおかしな形で海外へ伝わるような気がしないでもないですが、それはいいでしょう。

 

「極道大戦争」は6月20日から全国ロードショーとなります。

 

キャスティングもさることながら、ヴァンパイアヤクザというのが、どんなストーリーになるのかというのがとても気になってます。

 


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ