全日本女子大学駅伝2015の結果は?立命館大の区間順位が全て1位に

photo04

 

全日本女子大学駅伝2015(杜の都駅伝2015)で立命館大学が5連覇達成と話題となっています。

 

今年の立命館大学は本当に強くて、全区間での区間順位も立命館大学が全て1位(その内区間新記録が2つ)という凄い記録が出ました。

 

これにはびっくりしたので1区から6区までの区間順位と最終順位(総合順位)をまとめました。

 

スポンサードリンク

 

全日本女子駅伝2015の区間順位まとめ

 

今年の全日本女子大学駅伝の区間順位とタイムを見てみます。立命館大学がぶっちりの1位となりましたが、その中には区間新記録3年連続区間賞も含まれます。

 

第1区

順位 大学 選手 学年 タイム
1 立命館大 大森菜月 3 20:42
2 東京農大 清水萌衣乃 1 20:49
3 関西大 廣瀬亜美 3 20:51
4 松山大 上原明悠美 3 20:51
5 名城大 青木和 1 20:52

※1位の大森菜月さんは3年連続区間賞

 

第2区

順位 大学 選手 学年 タイム
1 立命館大 関紅葉 1 17:45
2 大東大 小枝理奈 3 18:16
3 大阪学院 清水真帆 2 18:17
4 松山大 三島美咲 3 18:25
5 名城大 玉城かんな 1 18:27

 

第3区

順位 大学 選手 学年 タイム
1 立命館大 加賀山恵奈 1 21:58
2 大東大 木村芙有加 3 22:14
3 日体大 唐沢ゆり 2 22:26
4 名城大 赤坂よもぎ 2 22:34
5 福岡大 逸木和香菜 3 22:40

 

第4区

順位 大学 選手 学年 タイム
1 立命館大 池本愛 3 15:47
2 大東大 瀬川帆夏 3 16:03
3 日体大 康本花梨 1 16:04
4 名城大 横山友里乃 3 16:05
5 松山大 高見澤安珠 2 16:11

 

第5区

順位 大学 選手 学年 タイム
1 立命館大 太田琴菜   29:24
2 大東大 福内櫻子   30:13
3 日体大 湯澤ほのか   30:15
4 名城大 永岡真衣   30:18
5 松山大 古谷 奏   30:24

※1位の太田琴菜さんが区間新記録

 

第6区

順位 大学 選手 学年 タイム
1 立命館大 和田優香里   17:16
2 京産大 佐藤季実子   17:28
3 大東大 谷萩史歩   17:36
4 東京農大 原田紗枝   17:40
5 日体大 酒井優莉菜   17:45

 

スポンサードリンク

 

全日本女子大学駅伝2015総合順位とタイム

 

今年(2015年)の全日本女子駅伝の結果(総合順位)は当然ながら立命館大学が1位ですが、来年のシード校となる8位までの順位とタイムはこうなりました。

 

順位 大学 タイム
1 立命館大 2:02.52
2 大東大 2:05.40
3 松山大 2:06.24
4 日体大 2:06.28
5 名城大 2:06.35
6 大阪学院大 2:06.35
7 東京農大 2:07.46
8 関西大 2:07.53

 

そして今年の立命館大学のタイムは大会新記録となり、これで5連覇達成となりました。そして上位8校に対して来年シード権が与えられます。

 

立命館大学は本当に強いですが、過去10年の結果を見ても優勝回数はなんと8回!という恐ろしい強さです。

 

逆に負けた2つが目立つくらいですが、2009年の大会で佛教大学が初優勝して立命館大学は2位に甘んじました。

 

そして、さらにその翌年2010年も佛教大学に優勝を取られ、立命館大学は2位となります。

 

それがバネになったということでしょうか!?立命館大学はその次の年である2011年から今年の大会まで5年連続の優勝を取るという快挙となります。

 

それにしても今年の優勝は凄かったですね。選手や監督の皆さんお疲れさまでした。


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ