バルセロナオープン2015トーナメント表(ドロー)は?日程や賞金も

nisi

 

錦織選手が出場する大会バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル2015が近づいてきて、大会日程やトーナメント表(ドロー表)が話題となっています。

 

バルセロナ・オープンは1953年から開催されている伝統のある大会のひとつですが、開催地がスペインということもあって、過去の優勝者、準優勝者は圧倒的にスペイン勢で占められています。

 

しかし。

 

昨年2014年はバルセロナ・オープン史上初となる日本人優勝者が誕生しました。

 

はい。それは錦織圭選手です。

 

スペイン人としては「日本人、ふんっ!」と思っているかどうかはわかりませんが、今年も錦織選手にガツーンと優勝してもらって2連覇達成して欲しいところです。

 

そして錦織選手にとって強敵となるのが、スペインの猛者ナダル選手とフェレール選手のツートップでしょう。

 

そのため錦織選手が何回戦で”スペインの猛者たち”とぶつかるのかも気になるところです。

 

そこでバルセロナ・オープンのトーナメント表(ドロー表)についてまとめました。

 

また大会の開催日程や、意外と目立たない賞金額についても紹介します。

 

バルセロナ・オープン2015の開催日程

 

2015年のバルセロナ・オープン・バンコ・サバデルは下記の日程で開催されます。

 

大会名:バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル

期間:4月18日〜4月26日(現地時間)

場所:スペイン・バルセロナ

サーフェース:クレー

シングルス:48名

 

バルセロナ・オープンのサーフェースはクレー(土のコート)なんですね。

 

2015年に入って錦織圭選手が出場する大会は全て「ハード・コート」でしたので、今年初めてのクレーとなります。

 

そしてクレーは錦織選手の好きなサーフェースでもありますので、期待が高まりますね。

 

スポンサードリンク

 

バルセロナ・オープンのトーナメント表(ドロー表)

 

バルセロナ・オープンのトーナメント表(ドロー表)が決まりましたのでアップします。

 

バルセロナ・オープンは64名のトーナメントでかなり大きいので、16名ずつA〜Dブロックの4つに分けて紹介します。

 

◆Aブロック  

barcelonaA25

◆Bブロック 

 

barcelonaB25 

◆Cブロック 

 

barcelonaC25 

◆Dブロック 

 

barcelonaD25 

※優勝候補筆頭だったナダル選手がまたしてもフォニーニ選手に敗れて(今年に入って2回目)まさかの3回戦敗退(ベスト16)となりました。

 

(ナダル選手のバルセロナ・オープン後のポイントはこちら

 

バルセロナ・オープン2015のベスト4 

 

バルセロナ・オープンのベスト4が揃いました。今年はナダル選手がまさかの3回戦敗退となってしまい、しかもナダル選手を倒したフォニーニ選手までアンドゥーハル選手(62位)に敗れるという波乱がありました。

 

また10位のチリッチ選手も2回戦敗退という事態となり、今年は結構荒れてます。

 

錦織圭選手にとってはかなりチャンスだと思いますので是非2連覇を取って欲しいですね。

 

barcelonaSF27 

 

※なんとフェレール選手がアンドゥーハル選手(62位)に敗れてベスト4確定となりました。

 

※錦織圭選手が見事優勝!バルセロナ・オープン2連覇を達成しました。

 

ナダル選手やフェレール選手との対決が見れずでちょっと残念でしたけど、錦織圭選手が2連覇したということで、スペイン人も錦織圭選手の実力がわかったことでしょう。

 

今回の2連覇で弾みはつくと思いますので、次のマドリード・オープンも期待ですね。

 

スポンサードリンク

 

2015年のバルセロナ・オープンで白黒はっきりさせましょうよ!

 

バルセロナ・オープンのシングルスは48名(トーナメントは64名分)によるトーナメントで戦いますので、6回戦を勝ち抜けば(6人倒せば)優勝となります。

(ただしシード選手になると1回戦が不戦勝となるため実質5回戦勝ち抜くと優勝です)。

 

ちなみに昨年(2014年)のバルセロナ・オープンは錦織選手が優勝しましたが、当時錦織選手のランキングはまだ「17位」でした。

 

そして昨年はラッキーなことに?錦織選手よりも上位選手の方々、ナダル(当時1位)、フェレール(当時6位)、フォニーニ(当時13位)といった選手たちが4回戦までの間にバタバタと敗れ去ってしまったので、

 

実は錦織選手は上位選手と当たることなく優勝するという幸運にも恵まれました。

 

今年の錦織選手はシード選手になるのは間違いありませんし、スペイン人はきっと納得してないでしょうから(?)、今年はきっちり”カタ”つけて欲しいなと個人的には楽しみにしてます。

 

バルセロナ・オープンの賞金は?

 

ゴルフだと結構賞金の話題も多いと思いますが、テニスは意外に?賞金の話題が少ないような気がします。

 

でもテニスもちゃんと賞金は出ますので(当然ですが)、おまけで紹介します。

 

バルセロナ・オープンは、ATP500という大会のグレードなので「割とハイグレードな大会」となりますが、それでも2014年時の賞金はこれだけ出ています。

 

【2014年のバルセロナ・オープンの賞金(シングルス)】

順位  賞金(ユーロ) 日本円換算 
優勝 € 422,100 5,500万円
準優勝 € 192,450 2,500万円
ベスト4 € 89,650 1,200万円
ベスト8 € 42,785 550万円
3回戦 € 20,820 270万円
2回戦 € 11,095 150万円
1回戦 € 6,455 84万円

 

※日本円換算額は1ユーロ130円で計算したざっくりした金額です。

 

つまり昨年の優勝者である錦織選手は5500万円分の外貨をきっちり獲得したということでした。

 

またテニス・プレイヤーも一流となれば、1回戦からちゃんと賞金が出ているんですね。税金とかもどうなるのか気になるところですが、自分の賞金でもないので置いときます。

 

バルセロナ・オープンでの錦織選手の試合は今から楽しみです。


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ