嵐の新曲「愛を叫べ」の発売日と予約開始はいつから?

 

 

嵐の新曲「愛を叫べ」が突然の発表となり話題となっています。

 

発表のきっかけはゼクシーの新CMに嵐の新曲「愛を叫べ」が起用されていたことでした。

 

私もネットで嵐と全然関係ないニュースを見ていたら、突然「愛を叫べ」のニュースが目に入って来てビックリして調べてみましたので

 

嵐の新曲「愛を叫べ」の予約開始日や発売日についてまとめます。

 

また2015年の嵐のシングル発売日には面白い法則もあったので紹介します。

 

スポンサードリンク

 

「愛を叫べ」はシングル?それともアルバム収録曲?

 

いきなりの新曲発表だったので、私もそうですがネットを見ると若干混乱しているようです。

 

今回は「嵐の新曲が出ました!」という発表というよりは、

 

ゼクシーの新CMに嵐の新曲「愛を叫べ」が起用されました!

 

という発表のされ方でした。

 

ですので「愛を叫べ」が新曲なのはわかったものの

 

それはシングルなのか? それともアルバム収録曲なのか?

 

まだはっきりしていません。

 

なのですが

 

『愛を叫べ』はニューシングルになる(はず)と予想します。

 

というのはアルバム収録曲だとCDで聞けるのが10月以降となってしまい、9月の宮城でのコンサートに合わせられないのでは??と思うからです。

 

嵐のアルバムは2012年の「Popcorn」以来、ずっと毎年10月に発売されています。

 

【嵐のアルバム発売日】

1…「Popcorn」
2012年10月31日発売

2…「LOVE」
2013年10月23日発売

3…「THE DIGITALIAN」
2014年10月22日発売

 

アルバムが毎年10月となる理由は、アルバムを発売した後に5大ドームツアーが待っているからですね。

 

丁度2012年から嵐の5大ドームツアーがスタートしましたが、それ以前は大体7月が8月頃にアルバムが発売されて、その後すぐにコンサートが行われていました。

 

ゼクシーのCMを見ると「愛を叫べ」はハッピーな曲ですし、9月の宮城のコンサートにもマッチすると思いますので、そこへ間に合わせるために

 

やはりシングル・リリースになるのではないかな?という予想でした。

 

嵐の新曲「愛を叫べ」の発売日や予約開始日は?

 

公式には「愛を叫べ」の発売日や予約開始日は発表されていませんが、シングルリリースされるとすれば

 

2015年の嵐のシングル発売日と予約開始日には面白い法則があるので、ある程度発売日の予想はつきそうです。

 

2015年に入って嵐のシングルは2枚リリースされていますが、その時の予約開始日と発売日を並べてみます。

 

◆「Sakura」の場合

予約開始日:1月13日

発売日:2月25日

(予約開始から43日後

 

◆「青空の下、キミのとなり」の場合

予約開始日:3月31日

発売日:5月13日

(予約開始から43日後

 

きれいに2枚とも発売日は予約開始から43日後なんですね。

 

ですので少なくとも予約開始から発売までに43日はかかると見て良いかと思います。

 

そう考えると

 

仮に6月早々に予約解禁となったとしたら

 

「愛を叫べ」の発売日は7月後半になる

 

のではないかな?と計算できます。

 

そして、嵐の野外コンサート「ARAHI BLAST in Miyagi」は9月19日からひとめぼれスタジアム宮城で行われます。

 

ということは、どんなに遅くても9月より前に発売日が設定されるのでは?と思います。

 

だとすると予約開始日は逆算して遅くとも7月中旬になるのではないでしょうか?!(実際はそこまで遅くはならない気はしますが)

 

少しわかりにくくなったのでまとめます。

 

スポンサードリンク

 

嵐の新曲「愛を叫べ」の予約開始日と発売日まとめ

 

ゼクシーの新CMにて嵐の新曲「愛を叫べ」が起用されたことが突然判明し、発売日や予約開始日がいつになるのか話題となっています。

 

まだ公式には発表されていませんが、過去のシングルの予約開始日や発売日を見ると

 

「予約開始日と発売日の間は43日になる」という法則があります。

 

そこで「愛を叫べ」の予約開始日と発売日を予想すると

 

【嵐の新曲「愛を叫べ」のリリース日(予想)】

予約開始日:6月〜7月前半頃

発売日:7月後半〜8月末頃

 

予想といっても結構ざっくりしてますが、、、

 

最速ケースなら、6月早々に予約開始で、発売日が7月の中旬頃というのもあり得るかな!?と思います。

 

最悪アルバム収録曲になるという可能性も否定はできませんが、是非シングルリリースして欲しいですね。


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ