エアギターの楽器と弦はこれが買い!おもちゃの価格を紹介

 

レコード大賞でゴールデンボンバーが“ゴーストライター騒動”の作曲家・新垣隆氏とエアギターでコラボしたのが話題となっています。

 

ところでエアギターは誰でも一度はやったことがある(ついやってしまったことがある)と思いますが、実はエアギターは楽器がちゃんと発売されています。

 

エアギターはもちろんのこと、エアー弦もあるのでまとめました。

 

スポンサードリンク

 

オススメのエアギタートップ3

 

1)エアギターPRO エレキギター

 

エアギターエレキ

 

価格:3,136円 (アマゾン)

タカラトミーが2007年6月に発売したエアギターのおもちゃです。

エアギター初心者の養成グッズとして、エアギター日本公式団体「エアギタージャパン」も認定しているという凄いおもちゃ。

 

ネック部分の端から赤外線が出ているので、それを遮ると音が鳴る仕組みです。伴奏に合わせて演奏できるよう10曲がすでに登録されていて、本体を傾けるとディストーション効果も楽しめます。

 

本体にスピーカーが内蔵されていますが、テレビやアンプへの外部接続も可能という本格的な大人のおもちゃ?です。

 

2)エアギターPRO アコースティックギター

アコースティックギター

価格:現在取り扱いなし

タカラトミーのエアギターシリーズ第2弾。第1弾から半年後の2007年12月に発売されました。

が、アコースティックギターでエアギターというのは、「ちょっとなかった」みたいです。

 

現在アマゾン、楽天で取り扱いがありませんでした。

 

ただYouTubeに貴重なレビュー動画ありましたので紹介します。

 

【エアギターPRO アコースティックギターのレビュー動画】
https://www.youtube.com/watch?v=0Zz9c6dpMS0

 

3)エアギター ブレスレット「SoundBrace」

 

soundbrace_03

エアギター1

価格:現在商品開発中

 

2013年6月にコンセプトデザインが発表されて話題となりましたが、まだ製品化はされていないようです。

ブレスレットを両腕の手首につけてエアギターを弾くと、指のポジションを認識する技術と、筋肉内の電子信号をキャッチする技術によって音が出るそうです。

 

エアギターにそこまでお金をかけて最新技術を投入するのも、ちょっとアレかと思いますが、これが製品化されたらタカラトミーを超える商品の誕生ですね。

 

スポンサードリンク

 

エアギターの弦も忘れずに

 

エアギターを弾くにはもちろん弦も必要(?)ですので弦はこちらがオススメです。

エアギター弦

価格:1.99ドル

エアギターを弾いている最中に弦が切れたら大変なので、スペアもいくつか買っておきましょう。

海外でしか手に入らないので、価格の他に送料もかかります。

 

エアギターのおもちゃまとめ

 

エレキギターのおもちゃで現在購入できるのは、エアギターPRO エレキギター(タカラトミー)だけとなりましたが、実は楽天などで探すと海外輸入もので似たような製品があります。

 

今までエアギターのおもちゃの存在を知らなかったのですが、これは盛り上がりアイテムとして結構遊べそうですね。


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ