あさが来たの藍之助の実在モデルは?天王寺屋五兵衛と春の子供と比較

sobee

 

「あさが来た」で眉山惣兵衛の変わりっぷりが半端ないですが、ついに子供までできたと話題です。

 

惣兵衛とはつの間に生まれたのは藍之助くんという、もし山王寺屋が健在であれば跡取り息子となる嬉しい長男です。

 

ただ、よくよく考えると借金取りから逃げる身でありながら、子供を作る余裕といいますか、場所と言いますか、、、そういうのは大丈夫だったのかな!?

 

などと、かなり余計なお世話なところも気になったりします。

 

そこで原作や史実で藍之助の実在モデルとなったのは誰なのか?まとめました。

 

また原作「土佐堀川」と「あさが来た」の違いも紹介します。

 

スポンサードリンク

 

藍之助の実在モデルは誰?

 

眉山一家は大阪の大商人の地位から転落して今では借金取りから逃げ回るという、辛い人生となりましたが、そんな大変な最中に惣兵衛とはつは一人目の子供、藍之助に恵まれます。

 

そして藍之助が生まれたと思った矢先、今度は惣兵衛が失踪するという、これまた凄い展開なのですが

 

実際の所、そんなドラマみたいなことあるのかな!?と気になって調べてみました。

 

まず眉山惣兵衛やはつには、実在のモデルがいます。幕末には大阪トップクラスの両替商だった天王寺屋の大眉五兵衛さんと奥方の春さんです。

 

ですので藍之助のモデルになるのは、当然ながら五兵衛さんと春さんの長男さん

 

ということになるはずですが

 

五兵衛さんと春さん一家のストーリーは原作とドラマで大分内容が違っています。

 

まず天王寺屋が明治維新という新しい時代に乗れずに没落していくのは、ドラマ「あさが来た」でも同じですが、原作と違っているところは

 

五兵衛さんと春さんには、天王寺屋が倒産する前の段階で(幕末の時点で)すでに2人の子供がいて、なおかつその時に3人目の子供がすでに春さんのお腹にいたということです。

 

ドラマでは鬼姑のお菊がはつに対して子供ができないことをチクチクとやってましたが、原作の春さん(はつのモデル)は、その時点ですでに子供を産みまくっていたということになります。

 

そしてもうひとつ「あさが来た」と原作で大きく違うところは、五兵衛さんと春さんの子供は2人とも年子の『女の子』だったということです。

 

さらに春のお腹の中にいた3人目の子供が男の子だったのか、女の子だったのか、実は原作では明らかにされていません。

 

ネットを見ても天王寺屋五兵衛と春の子供情報はほとんどなく、そもそも3人目の子供が無事に生まれたのかどうかも謎です。

 

というわけで「あさが来た」の中でも惣兵衛とはつの子供については、かなり脚色が入っていますので、そう考えると

 

藍之助の実在モデルは存在しないのでは?

 

という予想なんですが、そういう気がします。

 

スポンサードリンク

 

五兵衛と春の子供たち(子孫)はどうなった?

 

藍之助の実在モデルがいないとしても、実際のところ天王寺屋五兵衛や春の子供たち(子孫)は今どうしているのかな?というのは気になるところです。

 

調べてみると史実では、悲しいことに天王寺屋は明治に入ってから、商業の表舞台に戻って来ることはなく、また子供たち(子孫)も明治の中頃に断絶してしまったそうです。

 

そこでちょっとだけ深追いしてみると、明治の中頃ということは、ざっくり明治20年前後になるかと思います。

 

その時期は、丁度、大眉五兵衛さんと春さんの娘たちが嫁いでしまう時期に当たりますので、大眉家は五兵衛と春の子供たちの代で断絶となってしまった可能性が高いのかなと思います。

 

娘たちは大きくなれば嫁として家を出て行ってしまうでしょうし、あの大変な状況で養子をもらうのは簡単ではないだろうと思います。

 

そう考えると、五兵衛さんと春さんには息子がなかったか、もしくは早くに亡くなるなどの事情で、自然に断絶になったしまったのかも知れません。

 

スポンサードリンク

 

藍之助の実在モデルのまとめ

 

惣兵衛とはつの実在モデルとなったのは天王寺屋五兵衛(大眉五兵衛)さんと春さんでした。

 

そこで藍之助のモデルとなるはずの、大眉五兵衛と春の子供たちについて原作「土佐堀川」を見てみると

 

天王寺屋が倒産する前に2人の女の子と3人目の子供を身ごもっていたようですが、結局、天王寺屋は明治の中期に断絶してしまいます。

 

可能性としては3人目の子供が藍之助!?ということもあり得なくはないと思いますが、この部分はドラマ「あさが来た」の中でかなり脚色されていますので

 

恐らく藍之助君の実在モデルは存在しなかったのでは?という気がします。

 

とはいえドラマはドラマですので、そこは史実とは切り離して楽しむのが良いかなと思います。

 

そして若干ネタバレになりますが、藍之助はその後お兄ちゃんにもなるようですので、逆にドラマでは眉山一家がどのように描かれるのか楽しみです。


スポンサードリンク

2 Responses to “あさが来たの藍之助の実在モデルは?天王寺屋五兵衛と春の子供と比較”

  1. […] – あさと新次郎さんの年齢差が実は尋常じゃない – 藍之助の実在モデルは存在しない!? – […]

  2. […] (ただ「藍之助」には恐らく実在モデルが存在しないだろうという件はこちらから) […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ